処分に困らない香水の捨て方4選!香水を使い切るアレンジ方法まで

香水の種類も2,3種類くらいあれば十分だと分かっていても、新しい香水を買ってしまったり、プレゼントで香水をもらったりと気づいたら部屋にたくさんあるなんて方が多いいでしょう。

いざ、香水を処分しようと思っても以下のような悩みや疑問はありませんか?

「香水ってどうやって捨てるか分からない…。」
「まだ少し残っているのに、このまま香水を捨てちゃうのもったいないな…」
「そもそも香水って何ゴミになるの?」

香水を使い切ってしまったら処分しやすいのですが、中途半端に残っているとどうしても捨て方に困ってしまいますよね。

そこで今回は、香水の正しい捨て方・処分方法3選を紹介!捨て方ごとのメリット・デメリットや香水を最後まで使い切る方法、自宅で簡単に処分する手順まで解説します。

この記事を読み終えたあなたは、香水の正しい捨て方を知るだけでなく、香水を最まで使い切るための方法も理解できるでしょう。

それでは解説していきます。

目次

そもそも香水って何ゴミで処分するの?

区分部品
可燃ゴミ・液体(紙や新聞に染み込ませる)
不燃ゴミ・プラスチック部分
・ガラス製品
資源ごみ・ビン
・プラスチック部分
・金属製品

香水の捨て方は以上の表のように中身と容器で捨て方が異なります。

液体は流しやトイレに流すのではなく、紙や新聞紙などに液体部分を染み込ませて処分しなくてはなりません。

また、香水の液体はアルコール分が含まれている場合が多いので、火の近くに置いてしまうと引火する恐れもあるので取り扱いには十分に注意をしましょう。

容器部分はビン製かプラスチック製で捨て方が異なるので、ビンやプラスチックの捨て方は各自治体の指示に従い処分してください。

自宅で簡単に香水を捨てる手順

香水の分別方法が理解できたところで、次はそれぞれの部品の処理の仕方について解説していきます。

前述したように、中身と容器では捨て方が異なるので処理の仕方と合わせて確認していきましょう。

香水のスプレー部分の捨て方

まず、スプレー部分を捨てるためには以下の道具を用意しましょう。

  • ペンチ
  • ニッパー
  • ドライバー

香水ビンのスプレー部分は、ネジ式と金属とスプレーが接着されているカシメ式の2つに分類されます。

ほとんどのものがカシメ式で作られていて、手で外すには難しいので先ほどあげさせてもらった道具をつかって分解しましょう。

金属製のものは資源ゴミに、ホース部分はプラスチックとして処分してくださいね。

香水の液体部分の捨て方

はじめに、トイレやシンクには液体部分を流して捨てる方法はやってはいけません。

液体だし大丈夫なんじゃないの?

と思う方もいるのではないでしょうか?香水の液体部分をトイレやシンクに流してしまうとアルコール分や油分で排水管が傷んでしまう可能性があります。

排水管が壊れてしまうと、大掛かりな工事をしなくてはいけなくなるので絶対にやめましょう。

また、排水管などの汚れに香りが沈着してしまい、香水の臭いが部屋中に充満して、臭いが取れず気分が悪くなってしまうこともあります。

よって、トイレやシンクに液体を流すのはやめましょうね。

香水の液体部分は、紙や新聞紙などに十分に染み込ませて、袋などに入れて可燃ゴミとして処分します。

ペットを飼っている方であれば、捨てる予定のペットシートに染み込ませるのもいいですね。

香水の容器部分の捨て方

香水の容器は、付属品を外したあと中の水気がなくなるまで乾燥させましょう。

容器の種類によって「不燃ゴミ」「プラスチック」「ビン」など自治体の分別方法に従って処分します。

上記の画像のように香水の容器に「使用方法」などが書いてあるシールやプリントがされているはずなので、書かれている内容も参考にしてみましょう。

自分で捨てるのってめんどくさい!そんな方におすすめの処分方法3選

香水を家で処分するにも、時間や道具もないから香水を捨てるのがめんどくさい!と感じている方におすすめの香水の処分方法3つ紹介していきます。

以上3つの処分方法をメリット・デメリットを踏まえて解説していきますね。

それではどうぞ。

不用品回収業者に依頼する

メリットデメリット費用
・即日や緊急時に対応可能
・量や状態を問わずに回収してもらえる
・悪徳業者がいる
・不用品回収業者の数が多く、選ぶのに困る
・不用品回収業者によって異なる
(確認必須)

処分したい香水の数が多い場合には、不用品回収業者に依頼しまとめて回収してもらいましょう。

自分で購入したものや貰い物などで処分したい香水の数が大量にあり処分するのが大変という方におすすめ。

不用品回収では、業者があなたの家まで駆けつけてくれるので処分したい香水を渡すだけでいいので、処分が簡単です。

あらかじめ、問い合わせ時にどれくらいの量の香水があるのか伝え、見積もりを確認してから業者へ依頼しましょう。

業者の中には悪徳な業者もいるので、見積もりは先にもらい作業終了後に料金をかさ増しされないように気をつけましょうね。

悪徳な不用品回収業者の見極め方や対策に関しては以下の記事でも解説しているので、参考にしてください。

おすすめの不用品回収業者紹介

エコラッシュが独自の調査を行い安心して不用品回収を利用できる業者を以下の2社を紹介します。

エコラッシュおすすめの不用品回収業者は『きれスタ』と『No Trash』です。

特徴や費用、口コミに関してまとめているので、不用品回収業者へ依頼したいと検討している方は参考にしてくださいね。

即日回収なら『きれスタ』

きれスタ
出典元:きれスタ
スクロールできます
事業者名きれスタ
運営会社YTK株式会社
会社所在地東京都豊島区池袋4-32-10 ミニービル3階
サービス内容不用品回収・引越し・遺品整理・除菌クリーニング 残置物撤去・ゴミ屋敷撤去・法人不用品
料金9500円〜
受付時間24時間対応
対応エリア東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県
特徴とにかく料金が安く、対応も丁寧
Webサイトhttp://kiresuta.online/

きれスタは関東近郊で活動している不用品回収業者です。

軽トラパックから4tトラックパックまでの6つの料金プランを用意していて、お客さんの不用品の量からスタッフと相談しあなたに合うプランを選んでくれますよ。

香水以外の不用品も一緒に処分できるので、自宅の使わなくなってしまった不用品も一緒に回収してもらえます。

きれスタでは早朝や深夜の不用品回収にも対応しているので、お客様の要望に柔軟に対応してくれ、予約状況次第では問い合わせをしてもらったその日に回収してくれるんですよ。

口コミも以下のようなものがあるので紹介します。

きれスタさんを利用した感想としては、明瞭会計とはいきませんでしたが、トラブル等は一切なく問題ない業者さんという感想でした。電話対応も回収担当の方の対応も丁寧で好感が持てましたしね。

引用元: 大掃除をしたので粗大ごみ回収業者 きれスタに依頼してみた

以上のような口コミもあるように、トラブルもなく、丁寧な対応をしてくれる業者ですよ。

「とにかく早く不用品を処分したい!」「相談に丁寧に乗ってくれる業者がいい!」そんな方におすすめの不用品回収業者です。

安心・信頼のおける『No Trash』

No Trash
出典元:No Trash
スクロールできます
事業名No Trash
運営会社YTK株式会社
所在地東京都豊島区池袋4-32-10 ミニービル3階
サービス内容不用品回収・引越し・遺品整理・除菌クリーニング
残置物撤去・ゴミ屋敷撤去・法人不用品
料金9500円〜
受付時間24時間対応
対応エリア東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県
Webサイトhttps://no-trash.info/

No Trashは顧客満足度が非常に高い不用品回収業者です。

初めての不用品回収業者ってどこか不安ですよね?

No Trashではお客さんが安心して利用していただけるように、徹底した丁寧な接客、丁寧な作業を目指しています。

その結果、顧客満足度が98.7%と高く評価してもらっている業者なんですよ。

実際の口コミを以下で紹介しますね。

初めての利用で不安でしたが、電話対応はもちろん作業中も対応が素晴らしかったです。
お値段も他社の見積もりの半分程度でした。
作業量と値段の割りに合っていないだろうとなと思い申し訳ない気持ちでいっぱいでしたが、お金が必要な時期で助かりました。感謝の気持ちでいっぱいです。

引用元: No trash公式HPより

以上のような口コミもあるので、安心して依頼できますよ。

また、すぐにでも香水を回収してほしい人は、以下のNo Trashの公式サイトから、現在の待ち時間を確認できるのでチェックしてみてください。

「信頼できる業者に依頼したい!」「早めの回収をしてもらいたい!」という方はNo Trashがおすすめですよ。

香水の買取専門業者へ持ち込む

メリットデメリット費用
・お金に変えられる
・新品、中古、ミニ香水、サンプルでも買取可能
・香水の量が少なすぎると買い取ってもらえない
・無名ブランドは買取が難しい
なし

新品の香水はもちろん、使いかけの香水や小さな香水を買取専門業者に買い取ってもらいましょう。

捨てるのではなく、買取に出し処分費用をかけずに現金に変えてしまうということです。

香水の買取価格は香水のブランドや量、香水の箱が残っているのかなどによって変動するので、実際に買取専門業者に査定を出してみて確認しましょう。

捨てるはずの香水がお金に変わったら嬉しいですよね。

おすすめの香水買取業者紹介

「香水の買取専門業者が分からない…」
「おすすめの香水買取業者を知りたい!」

このような方も多いはず。口コミや評判の良い会社を以下でおすすめの買取業者として紹介しているので参考にしてみてください。

エコラッシュが厳選するおすすめの「香水の買取専門業者」は以下の表の2社です。

  • リサイクルショップ ティファナ
  • エコリング

それでは、特徴や口コミも踏まえて解説していきますね。

香水・化粧品の買取なら『リサイクルショップ ティファナ』

引用元: 香水・化粧品の買取なら【リサイクルショップ ティファナ】

Tifanaは使わなくなった香水や化粧品を高額買取をしてくれます。査定も無料で行っているので気軽に問い合わせしてみてください。

専門鑑定士による査定を実施していて、需要の高いものは高価買い取りの対象になります。

使いかけの香水だけでなく、購入して時間が経っているものでも買い取ってくれるので、以下のような口コミがありますよ。

香水の買取で利用しました。購入から数年経っていましたが、残量が半分以上あれば買取対象との事で買い取ってもらえました。

引用元: 香水・化粧品の買取なら【リサイクルショップ ティファナ】

「専門の鑑定士に査定を依頼したい!」「できるだけ高額で買取してほしい!」そんな方におすすめの業者です。

香水の高価買取り!ブランド品の買取なら『エコリング』

引用元: 香水の高価買取|ブランド品の買取ならエコリング

エコリングは全国に134店舗を展開している業者です。買取価格満足度・顧客満足度・スタッフ満足度がそれぞれNo,1の実績があります。

使用済の香水や処分したい香水、使わなくなった等眠っている香水を買い取ってくれますよ。

査定方法も出張や宅配など選べるのでお客さん要望に答えてくれる業者なんですよね。

口コミは以下のようなものがありますよ。

宅配買取を利用しましたが、すぐにキットも届くし査定から入金までも早かったので好印象でした。事前にライン査定してもらっていましたが、若干値段は低くなりましたが、そんなもんかなと納得しています。

引用元: ウリタイーノ

「店舗にいく時間がない方」「とにかく香水を買い取ってもらいたい方」におすすめの業者ですね。

フリマアプリを使う

メリットデメリット費用
・お金に変えられる
・新品、中古、ミニ香水、サンプルでも買取可能
・買い手がつかない可能性もある
・写真などの投稿にこだわらなければならない
なし

香水の買取をメルカリやヤフオクなどに出品して買い手を見つける方法です。

フリマアプリは先ほどの買取業者とは違い仲介業者がいないので、より高額で売却できる可能性があります。

フリマアプリで香水を売却するには、他の商品とは違い工夫が必要です。なぜなら香水を購入する決め手は香りですよね。

フリマアプリでは香りの確認ができないので、商品の説明文や写真に香りをイメージできるような工夫をして出品しましょう。

香水を出品するおすすめツール

フリマアプリを使い、香水を処分するのにおすすめのツールは以下の表の2つです。

スクロールできます

表で紹介したツールはユーザー数、出品数が多いのが特徴です。

メルカリもヤフオクも出品がとても簡単。初心者の方でも使いやすいようにサポート体制が充実しているので分からないこともすぐに解決できるようになっています。

新品の香水や使いかけの香水、箱のない香水の出品もあるので、フリマアプリでは需要のある香水を出品するといち早く処分できますよ。

もう部屋を香水でいっぱいにしたくない人におすすめの香りのサブスク

これまで香水の処分方法に関して解説しました。不用品回収業者や買取専門業者に依頼して身の回りの香水を処分する方法は理解できましたよね。

しかし、正直なところ香水の処分方法は理解出来ても

「時間が経てばまた部屋に香水が溜まってしまいそう…」
「香水が部屋にたまるのは避けたいけど、いろいろな香水は使っていきたい…」

など思っていませんか?

香水を買わずに、沢山の香水が使えたら、部屋に香水を溜めずに処分に悩むこともなくなりますよね。

実は上記のような悩みを解決するためのサービスを提供している会社があるので紹介しますね。

600種類の香水の中から選べる『COLORIA』

出典元:COLORIA

COLORIAは、600種類の香水の中から気になる香水を選び、毎月決められた日に香水が届くサービス。

種類が豊富で、どれにするか迷ってしまう人のために、COLORIAではLINEで香りのプロに相談しあなたにあった香水を選んでくれます。

費用は月額1980円~になっていて、毎月4ml(40プッシュ)分の香水が届きます。1ヶ月であれば十分な内容量ですね。

instagramでも以下のように紹介されているサービスなんですよ。

「部屋に香水をたくさん置きたくない」「たくさんの香水を試してみたい」という方におすすめなサービスになっています。

これからは、「気になるものを1ビン買う」のではなく、「気になったらまず1ヶ月試してみる」のように工夫できますよね。

あなたの部屋に香水が溜まってしまうことを無くすためにも、『COLORIA』のようなサービスを利用してみてましょう。

捨てるのはもったいない!香水の3つのアレンジ方法

「この香水だけは捨てられない…」
「捨てるなんてもったいない!!」

思い出の香水、意中の人にプレゼントしてもらった香水、お気に入りの容器や香りなど、香水に思い出があり処分するのに少し心が引けてしまう人もいるのではないでしょうか?

そんな思い出の香水を捨てることが出来ない人に向けて、香水のアレンジ方法を3つ以下で紹介していきますね。

  • ルームフレグランス
  • サシェ
  • かわいいインテリア

香りとして活用する以外にも香水には使いみちがあります。そんなひと工夫を紹介していきますね。

ルームフレグランス

使わなくなった香水を以下の画像のようなルームフレグランスとして活用する方法です。

作り方はとても簡単で、香水のスプレー部分を取り外し、香水のビンの中にラタンスティックや竹串を挿したら完成。

香水の香りが部屋にほのかに漂うだけではなく、香水のビンもおしゃれでかわいいビンが多いので、インテリアとしても活躍してくれますよね。

サシェ

使いきれなかった香水を使い以下の画像のような、『サシェ』を作る方法です。

自分の好きな生地で小袋を作る方法もあれば、Amazonなどでお好みの小袋を買いサシェを作っていきます。

作り方はとても簡単で、作った小袋や用意した小袋に、香水を含ませたコットンやハンカチなどを入れて、袋の口を閉じれば完成です。

作成したサシェを部屋やバックの中に置いておくだけで香水の香りがしてきますよ。そして香水の香りは上から下に流れていくので、カーテンレールなどにぶら下げて活用しましょう。

かわいいインテリア

香水の空き瓶をインテリアとして活用してみましょう。以下の画像はイブ・サンローランの香水の空き瓶をリメイクした画像です。

アイディアも素晴らしいですが、おしゃれ過ぎて関心してしまいます…笑

そもそも、香水のビンのデザインはどれもおしゃれなものが多いので、捨てずにインテリアとして部屋に飾っているのも素敵ですよね。

紹介した活用方法を参考にして香水をアレンジしてみましょう。

まとめ

香水の捨て方・処分方法に関して理解していただけましたか?

香水の捨て方には以下の3つの方法があるので、それぞれの捨て方のメリット・デメリットも踏まえて処分していきましょう。

  • 不用品回収業者に依頼する
  • 香水の買取専門業者へ持ち込む
  • フリマアプリを使う

以上の捨て方・処分方法があるのであなたの目的に合わせて処分しましょう。

また、香水を最後まで使うために、残った香水をルームフレグランスやサシェ、空き瓶をインテリアに活用してみましょうね。

今回の記事を参考に香水の捨て方について理解してもらえたら嬉しいです。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる