【知ってる?】テレビの正しい捨て方7選!費用や注意点、おすすめ業者も

「古くなったテレビはどうやって捨てればいいの?」
「テレビの処分費用ってどのくらいなのかな」
「楽にテレビを捨てる方法が知りたい」

ほとんど使っていない古いテレビはスペースを無駄に取るだけですし、買い替えるタイミングで昔のテレビが不要になる人は多いはず。

テレビは購入してから数年は使い続けるもの。捨てる機会がなかなか無いため、いざ捨てようと思った時に捨て方が分からず困ってしまいますよね。

意外と知らない人も多いのですが、テレビはリサイクル対象家電なので粗大ゴミとして捨てることはできませんし、処分には基本的にリサイクル料金が発生します。

しかし自治体に回収してもらえないとは言え、テレビの捨て方はさまざまあるので安心してくださいね。

そこで今回は知って得するテレビの捨て方7選を紹介していきます。捨て方ごとにおすすめする人の条件も載せておきますので、あなたにピッタリな方法がきっと見つかるでしょう。

またテレビを捨てるさいに注意するべき点おすすめの回収業者もあわせて解説していきますよ。

それではどうぞ。

目次

テレビは一般ゴミとして捨てられる?

「テレビって粗大ゴミとして捨てられるのかな」と疑問を持っている人は多いはず。

結論から言うと、テレビは粗大ゴミや不燃ゴミとして捨てられません

間違えて捨ててしまうと不法投棄とみなされ法律違反で罰金や懲役を課せられてしまうことも。

まずはテレビが何ゴミとして分類されるのかしっかりと理解しておきましょう。

テレビはリサイクル家電

テレビは家電リサイクル法の対象となる家電4品目として分類されます。家電リサイクル法の対象となる家電4品目はテレビ、エアコン、冷蔵庫、洗濯機の4つ。

家電リサイクル法は有用な部品や材料をリサイクルすることで廃棄物を減量するとともに、資源の有効利用を推進するための法律です。

粗大ゴミ処理場で細かく分解することは難しいため、メーカーや専門業者に引き取ってもらわなければいけません。

家電リサイクル法は定められている法律なので、ルールを守らなければ厳しい罰則を課せられることもあるので要注意ですよ。

テレビの処分費用(リサイクル料金)

「テレビは無料で捨てられないの?」と考えている人もいるでしょうが、基本的にテレビを処分する際にはリサイクル料金と運搬料金が発生します。

リサイクル料金はメーカーによって異なり、大きさや種類によって変わりますよ。

以下の一覧表を参考にしてください。

スクロールできます
種類大きさ区分コードリサイクル料金運搬料金
ブラウン管15型以下21番1,320円~1,870円1,600〜3,000円
ブラウン管 16型以上22番2,420円~2,970円1,600〜3,000円
液晶・プラズマ15型以下51番1,870円~3,100円1,600〜3,000円
液晶・プラズマ16型以上52番2,970円~3,600円1,600〜3,000円

テレビはブラウン管と液晶・プラズマの2種類に分かれ、大きさは15型以下と16型以上に分けられます。

テレビの大きさがわからない人はテレビの型番を確認すれば把握できますよ。型番はテレビの正面下の方か、裏側に記載されています。

例えば「TH-L32X-K」と記載されていた場合、Lの次に書いてある32が大きさになるため、32型のテレビだと判断できるのです。

型番の最初の2桁の数字がテレビの大きさを示しており、KJ-55X9500Eなら55型、XRJ-65A90Jなら65型となりますよ。

各メーカーのリサイクル料金を調べる際は、以下のサイトからどうぞ。

テレビの正しい捨て方・処分方法7選

テレビの正しい捨て方は以下の7つ。

  • テレビを購入した販売店に処分を依頼する
  • 家電量販店に処分を依頼する
  • 自治体紹介の業者に依頼する
  • 指定引取場所に持っていく
  • ネットオークションやリサイクルショップに売却する
  • 無料で譲渡する
  • 不用品回収業者に依頼する

中には無料で処分する方法もあるので、あなたの状況に合った捨て方を7つの方法から選びましょう。

テレビを購入した販売店に処分を依頼する

もっともオーソドックスな捨て方がテレビを購入した販売店に処分を依頼する方法。過去にあなたがテレビを購入した店舗であれば、処分を依頼できるのです。

自宅まで販売店が依頼した業者が訪問してくれるので、楽に回収してもらえるメリットがありますね。

ただし、回収してもらうためには購入店舗でなければならないなどの条件があることも。事前に購入した店舗がテレビを回収してくれるか問い合わせておくことをおすすめします。

回収は有料で、リサイクル料金と運搬料金がそれぞれかかることをお忘れなく。ちなみにネット通販で購入した場合でも適用されるますよ。

こんな人におすすめ

  • 手間をかけずに回収して欲しい人
  • 購入店舗をしっかり覚えている人
  • 回収まで日時が遠くても平気な人

テレビを購入した店舗をしっかり覚えていて手間をかけたくない人にはこの方法がおすすめです。

でもテレビを購入した販売店に処分を依頼する場合は訪問してくれる日程が数週間〜1ヶ月ほどになることが多いので、回収までに多少時間がかかってもかまわない人にのみおすすめしますよ。

家電量販店に処分を依頼する

家電量販店はテレビの回収や下取りも行っています。

新しくテレビを購入する際には配送と同時に引き取ってもらえるのでとても楽に処分できますよ。

手間がかからず便利な方法ではあるのですが、古いテレビを回収してもらう際にはリサイクル料金と運搬料金を払わなければいけません。

リサイクル料金はテレビのメーカーや種類、大きさによって決められていますが運搬料金は家電量販店によって異なります。

また運搬料金は新しくテレビを購入する場合と回収のみを依頼する場合では変わることがほとんどで、新しくテレビを購入する場合の方が安く回収してもらえますよ。

大手家電量販店の運搬料金は以下となっていますので参考にしてください。

スクロールできます
ブラウン管15型以下ブラウン管16型以上液晶・プラズマ15型以下液晶・プラズマ16型以上
ヤマダ電機1,650円1,650円1,650円1,650円
ビックカメラ1,650円1,650円1,650円1,650円
ヨドバシカメラ550円~2,970円550円~2,970円550円~2,970円550円~2,970円
ケーズデンキ1,650円1,650円1,650円1,650円
ノジマ5,500円7,150円5,500円7,150円
コジマ1,320円~2,420円~1,870円~2,970円~
エディオン1,320円~2,420円~1,870円~2,970円~
※すべて税込価格で表記しています。

店舗によって新しく買い替える場合には安くなったり、商品の発送日と回収日が違う日になる場合には費用が異なることも。

また2階以上の建物だと階段料金が発生する可能性もあるので、事前にいくらかかるのか?を問い合わせて聞いておくと良いでしょう。

こんな人におすすめ

  • 新しくテレビを買い換える人
  • テレビ以外の大型家電を購入する人

新しくテレビや冷蔵庫などの家電を購入する人は家電量販店にテレビを回収してもらうのがおすすめです。

商品の発送と同時にテレビを回収してくれるので手間をかけず捨てることが可能。ただし繁忙期のは回収日程は希望通りにはなりくいこともあるので、回収までの日時は2~3週間くらいかかると考えておきましょう。

自治体紹介の業者に依頼する

テレビは家電リサイクル法(特定家庭用機器再商品化法)により市では処分できません。

市では回収できない代わりに、各市町村毎にリサイクル家電を回収してくれる業者を紹介してくれています。

リサイクル料金と運搬料は必ず発生するので、リサイクル料金+運搬費料金で約5000円前後かかるでしょう。

自治体が紹介する業者に依頼する際は家電リサイクル券を購入しておくことや自宅前に捨てるテレビを出しておくことなど準備が必要になるので、少し手間がかかる方法と言えますね。

市区町村のホームページからリサイクル家電の捨て方を探すと紹介業者が載っているので、「〇〇市 テレビ処分」と検索してみてください。

または下記のサイトでお住まいのエリアや郵便番号から検索すると簡単に市区町村のホームページを見つけることができて便利ですよ。

こんな人におすすめ

  • 自治体が紹介する信用できる業者に依頼したい人
  • 自分でテレビを搬出できる人

手間と費用がかかりますが、事前に自分で家電リサイクル券を用意したりテレビの搬出ができる人はこの方法もアリでしょう。

指定引取場所に持っていく

テレビは回収業者に依頼せずとも、自分で指定引取場所に持ち込むことで処分してもらえる方法もあるのです。

指定取引場所に自分で運べば運搬料金は発生せず、リサイクル料金のみで捨てられるため比較的安く捨てられる方法と言えます。

持ち込み捨てる場合は、事前に指定取引場所で持ち込み日時を予約しておき、郵便局で家電リサイクル券を購入しておく必要があります。

あとは予約日にテレビを持ち込めば処分してくれますよ。

指定取引場所は各市町村のホームページに記載されているので、「〇〇市 テレビ処分」と検索して近くの指定取引場所を探してみてください。

こんな人におすすめ

  • 車をもっている人
  • 自分でテレビの持ち運びが可能な人
  • テレビが大き過ぎず、車に乗せられる人

車があれば処分してくれる指定取引場所までテレビを持っていきやすくなります。しかしテレビが大き過ぎると車に入らないこともあるので、テレビの大きさに注意してください。

ネットオークションやリサイクルショップに売却する

不要となったテレビを買取専門業者や安く購入したい人に売るのも処分方法の1つ。

ヤフオク!やメルカリなどのオークションサイト、フリマアプリでは中古で安くなっているテレビを欲しがっているユーザーもいるのです。

年式や型番が新しければ2~3万円でうれることもありますからね。ネットオークションではテレビを出品している人はけっこう多いので、あなたのテレビが少しでも売れやすくなるよう工夫した方が良いですよ。

ネットオークションやフリマアプリで売れやすくするコツは状態や商品情報が分かりやすく記載されており、見やすい写真が添付されていること。

さらに傷や汚れがある場合には雑巾などで丁寧に拭いておき、綺麗にしておくといいですね。

誰でももフリマアプリで何かを購入するときには少しでも綺麗で状態が良いものを選ぶはずです。

リサイクルショップでもテレビは買い取ってくれることが多く、4Kモデルや製造年数が5年以内のテレビだと高価で売れることもありますよ。

ただし、古すぎるテレビや壊れてしまっているテレビの場合はネットオークションで売れませんし、リサイクルショップでも買い取ってもらえないことが多いでしょう。

こんな人におすすめ

  • 綺麗で比較的新しいテレビを捨てたい人
  • 梱包や発送の手間が面倒ではない人

購入して5年以内のテレビならネットオークションでもリサイクルショップでも売れやすいです。

リサイクルショップの場合、出張買取してくれる店舗もありますが持ち込まなければいけない店舗もあるので、車が無い人は出張買取対応の店舗を選びましょう。

ネットオークションで売る際の手間や発送準備が意外と大変なのがデメリットですが、処分にかかる費用を無くせるのは大きなメリットですね。

無料で譲渡する

もし知人や友人の中にテレビを欲しがっている人がいれば、無料で譲るのも良いでしょう。

ネットオークションなどとは違って手間はそんなにかかりませんし、説明も簡易的なもので済みますからね。

また地元の掲示板ジモティーでは無料でテレビを欲しい人と引き取って欲しい人がマッチすることも少なくありません。

新生活を始める学生や新社会人の中には、できるだけお金をかけずにテレビを欲しいと思っている人が意外と多いのです。

そのためジモティーで無料譲渡の投稿をすればテレビを引き取ってくれる人がいるかもしれません。

他にもTwitterやInstagramなどのSNSでテレビが無料で欲しい人を募集すれば引き取り手が見つかる可能性もあるでしょう。

ただあまり古いテレビだったりするといくら無料とはいえ引き取り手が見つからないこともありますよ。

こんな人におすすめ

  • テレビを欲しがっている友人・知人がいる人
  • 掲示板、SNSでの投稿や連絡が手間じゃない人

無料で譲渡する最大のメリットは処分費用が一切かからないことですね。面倒な手続きも必要ないので周りにテレビを欲しがっている人がいれば譲渡する方法が最もおすすめです。

しかし、タイミングよくテレビを欲しがっている人を見つけるのが難しいので、すぐに捨てたい人には向かない方法となっています。

不用品回収業者に依頼する

不用品回収業者はその名の通り、タンスなど大型家具からリサイクル家電までさまざまな不用品を回収してくれる業者です。

テレビの単体回収から引越し時のゴミをまとめて依頼することも可能となっており、テレビ以外もまとめて捨てられるのが最大のメリット。

また回収スピードも早く、家電量販店や自治体紹介の業者が2~3週間待たなければいけないのに対して、不用品回収業者は即日で回収にきてくれます。

回収費用はリサイクル料金や運搬料金が含まれて3000~7000円くらいになるところがほとんど。

最近は多くの業者が積み放題の定額パックを採用しているので、複数の不用品をまとめて回収してもらう方がお得になりやすいですよ。

さらにテレビの製造年数や状態によっては買取してくれるので、より安く処分することも可能になることも。

こんな人におすすめ

  • 今すぐにテレビを捨てたい人
  • テレビ以外にも捨てたい家具家電がある人
  • 手間をかけたくない人

不用品回収業者は即日回収かつ面倒な手続きが要らないので、手間をかけたくない人やすぐに捨てたい人におすすめの方法です。

さらに引越しや大掃除の際に出る大量のゴミもまとめて依頼できるので、テレビ以外にも一般ゴミとして捨てられない不用品がある人は不用品回収業者を使うのがお得になるでしょう。

テレビを捨てる際の注意点

テレビは正しく捨てなければ犯罪行為とみなされたり、トラブルに巻き込まれて後悔することもあるのです。

テレビを捨てる際の注意点は以下の3つ。

  • 無許可の業者は使わない
  • 不法投棄はやめよう
  • 買取希望の場合は製造年数を確認しておく

しっかり注意点を把握して正しく捨てましょう。

無許可の業者は使わない

テレビを処分するためには市区町村から一般廃棄物処理業の許可をもらっていなければいけません。

法律で定められた方法で適切に処分しなければ地球汚染などに繋がってしまいますからね。

しかし、中には無許可で営業している業者もいるのです。許可を得ていない違法業者は不法投棄や高額請求をしてくるため、被害者が後をたちません。

街中を走っている無料回収をうたっている業者や廃品回収車などは許可を得ていない可能性がかなり高いので、トラブルに巻き込めれないためにも絶対に利用しないよう注意してください。

不法投棄はやめよう

「テレビって捨てるの面倒だな…」

「その辺に捨てちゃえばいいんじゃない?」

いざテレビを捨てようと思ったら、面倒だったり処分費用がかかることを知って適切な捨て方をせず不法投棄をしてしまう人がいます。

テレビの不法投棄はもちろん犯罪で、5年以下の懲役若しくは1千万円以下の罰金、又はこの両方の罰則を受けることになってしまうので絶対にやめてください。

ルールを守って今回紹介した捨て方からあなたに合った方法で正しく処分しましょう。

買取希望の場合は製造年数を確認しておく

テレビを買い取ってもらいたいと考えている人は事前に製造年数や型番を把握しておきましょう。

あまり古いテレビだと買い取ってもらえないこともあるので、その場合には他の方法で捨てなければいけませんからね。

高く売るコツとしては綺麗に清掃しておくことは必須です。さらに購入時の箱や説明書、コードなどの付属品もあるとより高く買い取ってもらえる可能性が高まりますよ。

また中古テレビの価格は需要によって変動する傾向にあるため、需要がが増える初春に売ると売れやすくなります。

テレビの捨て方・処分でおすすめな不用品回収業者

不用品回収業者はテレビを早く簡単に捨てたい人にピッタリです。

しかし中には悪質な業者も存在するので、信頼できるおすすめ不用品回収業者を紹介しておきますね。

【関東エリア】安い・早い・丁寧な「きれスタ」

きれスタ
出典元:きれスタ
スクロールできます
事業者名きれスタ
運営会社YTK株式会社
会社所在地東京都豊島区池袋4-32-10 ミニービル3階
サービス内容不用品回収・引越し・遺品整理・除菌クリーニング 残置物撤去・ゴミ屋敷撤去・法人不用品
料金9500円〜
受付時間24時間対応
対応エリア東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県
特徴とにかく料金が安く、対応も丁寧
Webサイトhttp://kiresuta.online/

きれスタは関東最安値の価格で不用品を回収してくれる業者です。

定額パックは9500円から依頼でき、通常かかる作業費や出張費もパックに含まれているお得な料金体系となっています。

少量のゴミからお部屋まるごとまで対応可能なので、引越しや大掃除で出る不用品をまとめてお得に依頼できますよ。

ちなみにテレビのみの単品回収でも問題なく回収してくれるのでご安心を。

また即日で回収にきてくれますし、深夜帯や早朝でも事前に相談しておけば訪問してくれる柔軟な対応もおすすめポイントの1つ。

不用品買取サービスもおこなっているので、状態のいいテレビであれば買い取ってくれる可能性もあります。

見積り・出張費も無料なので、まずは気軽にお問い合わせください。

【関西エリア】親切なスタッフ対応「不用品回収関西プロスタッフ」

出典元:関西プロスタッフ
スクロールできます
事業名不用品回収関西プロスタッフ
運営会社TKC株式会社
会社所在地大阪市中央区南船場2-2-13
サービス内容不用品回収・引越し・ゴミ屋敷・遺品整理・買取・ハウスクリーニング・家屋解体
対応エリア大阪府・兵庫県・奈良県
料金13,200円~
Webページhttps://fuyohin-kansai-pro.com/
受付時間9:00~20:00

不用品回収関西プロスタッフはお客様満足度が高く、TVでも特集されたこともある信頼できる業者です。

電話1本で最短60分で駆けつけてくれるスピードと親切なスタッフの対応が強み。接客時のマナーの教育に力を入れているので礼節や言葉遣い・気配りがしっかりいるんです。

不用品回収業者を利用したことのない人は「どんな人が来るの?…」と不安に感じてしまいますよね。しかし関西プロスタッフなら女性でも安心して利用できるでしょう。

【九州エリア】パック割がお得「エコプラス」

エコプラス
出典元:エコプラス
スクロールできます
事業名エコプラス
運営会社有限会社半仁田商会
会社所在地福岡県福岡市中央区那の津2-4-9
サービス内容不用品回収・遺品整理・老人ホーム入退去時回収・ハウスクリーニング
対応エリア福岡県・長崎県・大分県・熊本県・鹿児島県・宮崎県・山口県
料金7,800円~
Webページhttp://www.eco0120.com/
受付時間24時間対応

福岡県内で圧倒的な実績を誇っているエコプラス。

特徴はお得な超パック割で軽トラ半パックだと通常価格7,800円が期間限定で3,800円で利用できます。

もちろんパック料金には出張費や作業費は含まれているので、今ならかなり安く利用できますね。

また女性スタッフが作業してくれる女性専用の片付けプランがあったり、日中に都合がつかない人のための深夜・早朝片付けプランなどさまざまなプランが用意されています。

LINEで24時間相談可能なので、いつでも気軽に問い合わせできるのも嬉しいポイントですね。

まとめ

今回は知って得するテレビの捨て方7選を中心に、注意点やおすすめ業者を紹介しました。

おさらいすると、テレビの捨て方は

  • テレビを購入した販売店に処分を依頼する
  • 家電量販店に処分を依頼する
  • 自治体紹介の業者に依頼する
  • 指定引取場所に持っていく
  • ネットオークションやリサイクルショップに売却する
  • 無料で譲渡する
  • 不用品回収業者に依頼する

の7つです。

それぞれメリット・デメリットがあり、おすすめする人の条件も違うので、この記事で紹介した方法の中からあなたにピッタリの捨て方を見つけて下さい。

テレビは捨てる際には手続きや手間がかかりますが、不法投棄正してしまうと犯罪とみなされペナルティが課せられることもあります。

処分方法を理解し、ルールを守って正しく捨てましょう。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる